ニュース&イベント
カテゴリー:

本学の荒邦 啓介先生(専門:憲法)が比較憲法学会・田上穣治賞奨励賞を受賞!

 本学の荒邦啓介先生(憲法)が比較憲法学会・田上穣治賞奨励賞を受賞されました。

 田上穣治賞は、比較憲法学会初代理事長の故田上穣治先生(一橋大学名誉教授)の遺志により設けられ、本賞と奨励賞からなっています。このうち、奨励賞は40歳未満の会員が前年度に発表した著書または論文のうち、特にすぐれていると認められる研究業績を表彰の対象としていますが、荒邦先生が受賞の対象となった著書は『明治憲法における「国務」と「統帥」―統帥権の憲法史的研究』成文堂(2017年)です。

 昨年は、国際法の吉田靖之先生が『海上阻止活動の法的諸相―公海上における特定物資輸送の国際法的規制』大阪大学出版会(2016年)で国際安全保障学会より最優秀出版奨励賞(佐伯喜一賞)が授与されていますが、それに続くものです。

  【受賞を喜ぶ荒邦先生】

jyusho_arakuni