ニュース&イベント
カテゴリー:

“利長くん”を本学学生がプロデュース

photo007 高岡法科大学創作部有志CaL4(カルフォー)は、平成25年度高岡市若者チャレンジ応援事業の承認を受け、「利長くんと高岡プロデュース大作戦」を行っています。
 きっかけは、高岡では有名な利長くんが、昨年のゆるキャラグランプリで150位という結果に終わり、衝撃を受けたことにあります。
 利長くんと高岡に親しみを持ってもらうことを目的に、本事業では、2月上旬からSNSやブログで利長くんの存在を全国にアピールし、3月9日の市内めぐりで、利長くんと参加者の交流を図りつつ、訪れた観光地についてSNSで発信をし、さらに当日の様子をWebで公開することにしました。
 中でも大変だったのは、市内めぐりの準備です。利長くんの移動と参加者の集まりやすさなどを考慮して、まず、利長公墓所、八丁道、山町筋、射水神社、古城公園をめぐることに決め、行程を組みました。
 その後は、各所への協力依頼、SNSなどでの市内めぐりの告知、チラシの作成と配布、SNSや動画シナリオの作成など、毎日夜遅くまで準備を続けました。
 誰も参加してくれないかもしれない、計画通りに実行できるだろうかなど、不安だらけで開始しましたが、当日は天候もよく、また各所のご協力のおかげで、約150人もの方にご参加いただき、好評のうちに終えることができました。
 31日の成果発表会で本事業は終了しますが、これまでの活動中にいただいた応援の声を胸に、今後も高岡活性化のための活動を続けていきたいです。

Twitter:https://twitter.com/toshinaga_cal4
ブログ:http://ameblo.jp/tosinaga-cal4/

◎キャンパスから/高岡法科大学2年 田島 佳菜恵
【この記事は北陸中日新聞3月29日朝刊に掲載されました。】