ニュース&イベント

学生会でイベント企画

photo008 高岡法科大学学生会は、学内イベントの企画運営や部活・サークルなどの学生団体の管理を行う団体です。
 現在のメンバーは3年生7人、2年生11人の計18人で、僕は副会長を務めています。
 去年から学生会の一員として活動しているのですが、最近、後輩を指導する立場になって初めて考えるようになったのは、後輩が自分の意思で行動するような環境を作るにはどうすべきか、ということです。誰でも最初は分からないことばかりだと思います。方法となすべきことを教えて、一緒に取り組むことは簡単です。
 しかし、そのやり方では2年生が自立できず、3年生の指示を待つばかりになってしまいます。これではイベントが成功しても、2年生や、学生会という組織が成長できていることにはなりません。
 そこで、僕は今、企画会議や休憩中に2年生とコミュニケーションをとる機会を増やし、彼らの個性を知るように努めています。先輩としてなすべきは、後輩の個性を最大限活かせる環境を作り、またその個性や能力を信じて任せることだと思うからです。

 今後は、10月に行われる大学祭の準備に入ります。例年以上に盛り上がった大学祭を目指してがんばるだけでなく、一連の作業を通じてメンバー個々人の成長を促し、あわせて組織そのものも成熟を図り、その成長を代々続けていけるような仕組みを作りたいと僕は思っています。今後も是非、高岡法科大学学生会のさまざまな取り組みにご注目ください。

◎キャンパスから/高岡法科大学3年 石田 佑一
【この記事は北陸中日新聞4月26日朝刊に掲載されました。】