chiiki-kokusai

出張公開講座

大学講義をご希望の場所にデリバリーします。

高岡法科大学では、生涯学習の一層の推進を図るため、地域および各種団体、公民館を拠点とする市民主体の地域活動、高校生など様々な学習活動のお手伝いをしたいと考えています。

『出張公開講座』は、本学教員が富山県内ならばどこであれ、もよりの公民館等の施設まで直接出向き、県民の多様な学習ニーズに的確に応えるべく、平成12年度より実施しているものです。

皆様との密接な触れ合いを通じ、地域に根ざした学習のあり方を模索する機会に、また、専門分野から県民の抱える関心と問題にアプローチする機会になればと考えています。

以下の「教員別の講義テーマ」をご参考にお気軽にご相談ください。

教員別講義テーマ一覧

講義区分とは?

1~2回程度の講座のテーマ
:5回程度の連続講座のテーマ

教員氏名

区分

内容 講師担当の
専門分野
荒邦 啓介

(1)日本国憲法と地方の自治/政治

(2)明治憲法と日本国憲法 —–その成り立ちと展開—–

(3)社会の変化と法の変化 —–憲法史の視点から—–

憲法

行政法

法哲学

石田 瞳

(1)認知症に関わる事故の法的問題

民法
上地 一郎





(1)共同体と土地の利用

(2)日本の社会と法システム
  ~法に対する文化アプローチと制度アプローチを中心に~

(3)近代沖縄社会の成立~琉球の日本への包摂と統合の過程~

法社会学
金岡 克文

(1)銀行の歴史~日本とアメリカの金融制度史~

(2)経済学と金融入門

経済・金融論
後藤 亜季

(1)法律って何のためにあるの?-法律学入門ー

(2)離婚と子供

(3)生殖補助医療技術と親子法

(4)相続・遺言

(5)成年後見制度

民法
隅田 勝彦 (1)国民の司法参加 刑事訴訟法
高倉 史人


(1)日本の法律の歴史(1)古代~近世

(2)日本の法律の歴史(2)明治~現代

(3)私たちのくらしと商法

(4)会社の歴史と現状

(5)私たちのくらしと企業の社会的責任

日本法制史

商 法

西尾 憲子

 

(1)日常生活のなかの犯罪と法律

(2)高齢社会における犯罪と対策

(3)社会的弱者による犯罪と被害及びその対策

 

刑事法
野口 教子 (1)自社の経営を知る~会計の不思議と経営分析~ 経営学
朴木 智司

(1)コンピューターの変遷

(2)低次元凝集系物理の基礎と応用

情報処理
向井 理恵 (1)認知文法から捉える英文法 認知言語学
森脇 祥弘

(1)投資のリスクと金融商品販売のトラブル

(2)グローバル化とEU、フランス

(3)仕事・暮らしと知的財産

(4)会社不祥事-責任追及と防止-

(5)会社の支配と責任

商 法

金融商品取引法

知的財産法

山崎 博久

(1)日本国憲法の制定過程

(2)第9条のルーツを探る

憲法

政治学

吉見 浩二

(1)ストレッチ体操について

(2)柔道の話

(3)体力作りについて

スポーツと健康

お問い合わせ
高岡法科大学 学生課
TEL (0766)63-3388 FAX(0766)63-6410