ユーラシア財団寄附講義開講のお知らせ(ご案内)

 

本学は、一般財団法人 ユーラシア財団 from Asia より2020年度助成大学に選定され、その助成を得て「ユーラシア財団寄附講義」を開講します。

 

本寄附講義は、「アジア共同体」あるいは「ユーラシア共同体」を多角的に学ぶことにより、日本がアジアの中に位置づけられることを認識し、その後の法学を中心とした学修をするにあたっての「よすが」とすることに目的があります。講義は、下記の日程で国内外の講師陣により、多彩なテーマで行われます。

 

なお、財団の理解により、地域の皆様にも聴講を公開させていただくことになりました。聴講ご希望の方は、本学学生課にお申し込みください。

 

 

【会場】 本学ミレニアムホール

 

【時間】 1040分~1210

 

【内容】 下記の内容を講演方式で行います。資料は当日配布します。

 

※ 注意事項 ※

なお、第2回、第13回、第14回は現地講師と本学教室とをインターネットで結んだ遠隔方式で行います(上記以外で新型コロナウイルス感染症拡大により、富山県警戒レベルがステージ2となった場合は遠隔講義とりますので、学生以外の方は受講できません。なお、講義の録画媒体〈DVD〉を希望される方は学生課にお問い合わせください)。

 

講義日程

講義日 講義タイトル 講師名 所属等
第1回 4月13日(火) ユーラシアをめぐる国際税制 野口 教子 本学
第2回 4月20日(火) 教育・研究交流にみるアジア間の課題 Loch LEAKSMY 王立プノンペン大学(カンボジア)
第3回 4月27日(火) ユーラシアにおける医療紛争 李 庸吉 龍谷大学
第4回 5月11日(火) 社会教育から見るユーラシアと日本の関わり 藤田 公仁子 富山大学
第5回 5月18日(火) 4次産業革命とユーラシアにおける産業の未来 李 愛俐娥 早稲田大学
第6回 5月25日(火) 知的財産にみる自治体・国・ユーラシアの関係 金井 重彦 金井法律事務所
第7回 6月1日(火) 航空流通にみるユーラシアのつながり-日欧交流の法的展開- 菅原 貴与志 慶応義塾大学
第8回 6月8日(火) ユーラシアにおける環境問題 植木 哲 千葉大学
第9回 6月15日(火) ユーラシア共同体がかかえる高齢者介護と家族問題 石田 瞳 本学
第10回 6月22日(火) アジアにおける地域経済の現状 石川 啓雅 本学
第11回 6月29日(火) ユーラシア地域と言語類型論 屈 莉 本学
第12回 7月6日(火) ユーラシア地域における芸術交流と融合 山内 清香  タイ国立シラバコーン大学(タイ)
第13回 7月13日(火) ユーラシアにおける観光産業人の往来がもたらす光と影 蔡 敦達  上海杉達学院(中国)
第14回 7月20日(火) 北陸発/ユーラシア発の文化接触 宋 錫源  慶煕大学校(韓国)
第15回 7月27日(火) 基調講義 佐藤 洋治  ユーラシア財団理事長

 

【お問い合わせ先】 高岡法科大学 学生課

TEL 0766-63-3388 FAX  0766-63-6410

E-mail: gakusei@takaoka.ac.jp