【学生・教職員各位】『新型コロナウイルス感染症対策マニュアル』の更新について

学生・教職員 各位

本学の『新型コロナウイルス感染症対策マニュアル』を更新しましたのでお知らせいたします。

https://www.takaoka.ac.jp/wp-content/uploads/new_virus_manual_ver2.3.pdf

また、以下のとおり、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底してください。

 

【感染予防対策・健康管理について】

現在,日本国内でも新型コロナウイルス感染症が拡大しておりますので,感染予防のため,感染対策を各自徹底してください。また,発熱等の風邪症状が見られるときは,通学・通勤を控えてください。

以下のような症状がある場合は,速やかに本学(学生は学生課・教職員は管理課)及び、かかりつけ医、受診・相談センター(富山県)に電話相談の上,指示に基づき医療機関を受診願います。

 <相談する症状の目安>

  • 高熱、息苦しさ(呼吸困難),強いだるさ(倦怠感)等の強い症状が1つでもある場合 <相談する症状の目安>
  • 重症化しやすい基礎疾患がある方で,発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
  • 上記以外の方で微熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合 (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。解熱剤などを飲み続けなければならない場合も同様とする)

<新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口>

  •  本学 0766-63-3388 【受付時間 8時30分~17時00分(平日のみ)】
  •  受診・相談センター 076-444-4691(24 時間対応)

  ※ 県内すべての地域の方が利用できます(発熱等の症状のある時は先ず、かかりつけ医等の身近な医療機関に電話で相談してください。相談する医療機関に迷う場合は,受診・相談センターに連絡してください。)

 

 【感染時等の連絡体制について】

(1)学生や教職員が新型コロナウイルス感染症に罹患(感染)した場合

  • 本学へ速やかに報告してください。
  • 受付時間外及び土日・祝日で,本学に連絡がつかない場合は,学籍番号・氏名・連絡先を明記し,メールにてご連絡ください。

<学生>  E-mailgakusei@takaoka.ac.jp  <教職員> E-mail:kanri@takaoka.ac.jp

<報告時に本学から確認する主な事項>

  •  発症の時期
  •  症状
  •  感染経路(感染の原因となったと思われる出来事等)
  •  担当の保健所,医療機関等からの指示内容
  •  陽性確定に係る検体採取日以前の過去2週間の行動履歴(立ち寄り先,接触した人 など)

 

(2)自分や同居家族が濃厚接触者となった場合

  •  速やかに本学へ報告してください。
  •  厚生センターや保健所から指示があった場合はそれに従ってください。

 

【学内で感染者が発生した場合の対応について】

学内で感染者が発生した場合は,遠隔授業等にする場合があります。

 

【今後の情報発信・情報提供について】

 新型コロナウイルス感染症に関する情報は,大学からメール,本学ホームページにて行いますが,普段から最新の情報を入手し,正しい情報に基づき冷静に行動してください。

高岡法科大学危機管理委員会