地域の青パト活動に参加

本学の社会安全ボランティア部員が、砺波市立出町小学校区内で出町防犯組合が実施している青色回転灯パトロールカー(青パト)による夜間パトロール活動と小学生の下校時見守り活動に、年間を通して参加することになりました。学生の自主企画による長期間、継続的なパトロール活動は、北陸三県では初の取り組みとなります。

初回の1月5日には、社会安全ボランティア部から3名が参加し、出発式の後、出町防犯組合員とともに青パトに乗車して約1時間パトロールを行いました。今後も継続的に参加して、犯罪が起きやすい場所(ホットスポット)を重点的に巡回するホットスポット・パトロールの定着を目指します。