ディプロマ・ポリシー(学位授与方針)

  1. 法学的な客観的視点で事象を分析し、問題発見能力を身につける
  2. 課題解決の過程を分析し、論理的思考力を身につける
  3. 対話・討論を通じ、相手の立場を理解し思いやりの心と協調性・コミュニケーション能力を身につける
  4. 社会・地域・組織の一員としての自覚を持った言動と創造的表現力を身につける
  5. 21世紀型市民として相応しい正義感・倫理感・判断能力・行動力を身につける

カリキュラム・ポリシー(教育課程・実施の方針)

  1. 幅広い基礎教養教育により社会(他者)との関係を自覚する
  2. 段階的系統的学修により専門知識を養いリーガルマインドを身につける
  3. 少人数教育によりコミュニケーション能力と協調性を育成する
  4. 主体的な学修支援をする3コース制(公共政策、法務・資格、企業人コース)
  5. 総合的学修による課題探求力、問題解決能力を身につける
  6. 複雑化した社会を生き抜く基礎能力を身につける

アドミッション・ポリシー(入学者受入方針)

一定の基礎学力をもつ、人間味のある個性豊かな学生を求めています。

  1. 目標に向かって真摯な勉学意欲を持つ学生
  2. 社会問題に興味関心のある学生
  3. 知的好奇心旺盛で社会構造の根幹に興味のある学生
  4. リーガルマインドを身につけたい学生
  5. 地域社会に関心があり、地域・郷土に貢献したいと考える学生