大学生活の思い出  ~大谷 侑莉さん~

 

2020年3月卒業生も就職率100%を達成。就職率100%は2015年3月卒業生から6年連続となりました。

そんな本学で学び、今年3月に巣立っていった卒業生に、大学生活での思い出などを語っていただきました。

 

大谷 侑莉さん(2020年4月から富山県警察に入職。)

私は人との出会いに恵まれた4年間を過ごすことができたと思います。

所属していた社会安全ボランティア部では、同級生だけではなく、先輩後輩ともいい関係を築くことが出来ました。就職活動や部のことでアドバイスを貰ったり、プライベートでも時間を共有したりしました。教職員の方々も親身になって支えてくれたことに感謝しています。

ボランティア部以外に学外の活動にも積極的に参加し、そこで出会った地域や団体の方々にお世話になり、人の温かさを知りました。高岡法科大学に入学し、恵まれた環境の中過ごすことが出来、多くの方に出会い様々な経験をさせていただきました。ありがとうございました。

社会人として、人との出会いに感謝しながらより成長していこうと思います。後輩の皆さんには全力で何事にも取り組み、様々なことにチャレンジしてほしいです。

 

≪上記の記事は、2020年3月の学位記授与式後に取材を行いました。≫