大学生活の思い出  ~酒井 一孝さん~

 

2020年3月卒業生も就職率100%を達成。就職率100%は2015年3月卒業生から6年連続となりました。

そんな本学で学び、今年3月に巣立っていった卒業生に、大学生活での思い出などを語っていただきました。

 

酒井 一孝さん(2020年4月から富山地方鉄道株式会社に入職。)

 

幼い頃から運転士に憧れを持ち続けており、鉄道業界に絞って就職活動をしました。

1年次から「社会人基礎力養成講座」を受講し、就職活動に向けての準備はしていましたが、もっと履歴書の内容や面接の対応力を磨かないと自分をアピールできないと感じ始め、就職支援センターの先生に履歴書の添削を、ゼミの先生に面接指導をしていただき、最終的に希望の鉄道会社から内定をいただきました。学生会会長の経験やサークル活動、接客業のアルバイトで培ったコミュニケーション力など、すべてが今につながっていると思います。

憧れの運転士を目指して一つひとつステップアップしていきます。

 

≪上記の記事は、2020年3月の学位記授与式後に取材を行いました。≫