令和2年度公開講座「平成と令和」開催のご案内(11月開催分)

 

≪公開講座申込フォームへのリンクボタンは下段にあります≫

 

本学ではこの度、令和2年度高岡法科大学秋季公開講座(富山県民カレッジ連携講座)を下記の日程で開催します。

受講を希望される方は、下記よりお申し込みください。

 

開催概要

日 程/2020年117日(土)、1114日(土)、1121日(土)、1128日(土)

時 間/14001530 

場 所/高岡市生涯学習センター研修室5階501研修室(高岡市末広町1-7 ウイング・ウイング高岡5階)

 

講義日程詳細

☆テーマ 「平成と令和」
☆担当講師 楪葉 伸一(本学教授)、野口 教子(本学教授)、金岡 克文(本学教授)、西尾 憲子(本学准教授)
開催日・担当者 内容
第1回 11月7日(土)  楪葉 伸一 教授 最近の雇用情勢はどうなっているの?
第2回 11月14日(土)  野口 教子 教授 財務諸表から会社の状況を読む
第3回 11月21日(土)  金岡 克文 教授 初歩の経済学と金融入門  
第4回 11月28日(土)  西尾 憲子 准教授 日常生活のなかの犯罪と法律
◇開講時間 14:00 ~15:30
◇新型コロナウイルス

感染症(COVID-19)に

伴う対応について

(2020年9月16日現在)

◆当日は非接触型体温計による検温にご協力をお願いいたします。

◆マスクの着用(各自でご用意ください)および手指のアルコール消毒のご協力をお願いいたします。

◆間隔を空けての着席をお願いいたします。(職員が誘導いたします。)

◆発熱等の体調不良、感染が疑われるまたは感染者の濃厚接触者の方は受講をご遠慮ください。

場所 高岡市生涯学習センター研修室5階501研修室(高岡市末広町1-7 ウイング・ウイング高岡5階)
受講料 無料
定員 20名程度(要申込) ※ 定員に達し次第、締め切り。
申込締切日 2020年11月04日(水)
主催 高岡法科大学
お問い合わせ・申込先

高岡法科大学 学生課(担当:学生課長 畑山)

TEL:(076663-3388(代)

FAX:(076663-6410

E-mailgakusei@takaoka.ac.jp

令和2年度公開講座「平成と令和」開催のご案内(10月開催分)

 

≪公開講座申込フォームへのリンクボタンは下段にあります≫

 

本学ではこの度、令和2年度高岡法科大学公開講座を下記の日程で開催します。

受講を希望される方は、下記よりお申し込みください。

※高岡市生涯学習センターからお申込みされる場合は、ホームページから申込方法をご確認ください。※電話申込み不可。

 

開催概要

日 程/2020年103日(土)、1010日(土)、1017日(土)、1024日(土)

時 間/14001530 

場 所/高岡市生涯学習センター研修室5階501・6階会議室(高岡市末広町1-7 ウイング・ウイング高岡5階)

お申し込み期間/95日(土)~929日(火)

お申込み方法/高岡法科大学または高岡市生涯学習センターにお申し込みください。

 

講義日程詳細

☆テーマ 「平成と令和」
☆担当講師 石川 啓雅(本学教授)、吉田 靖之(本学教授)、吉見 浩二(本学教授)、白石 佳和(本学専任講師)
開催日・担当者 内容
第1回 10月3日(土)  白石 佳和 専任講師 万葉集入門 -元号「令和」と梅花の宴-
第2回 10月10日(土)  吉見 浩二 教授 高齢者の健康作りについて
第3回 10月17日(土)  石川 啓雅 教授 “酒造業のプロト工業化展開とその可能性

-ポスト平成経済の行方を探る-

第4回 10月24日(土)  吉田 靖之 教授 海洋安全保障の「民営化」:PMSCと国際法
◇開講時間 14:00 ~15:30
◇新型コロナウイルス

感染症(COVID-19)に

伴う対応について

(2020年7月30日現在)

◆当日は非接触型体温計による検温にご協力をお願いいたします。

◆マスクの着用(各自でご用意ください)および手指のアルコール消毒のご協力をお願いいたします。

◆間隔を空けての着席をお願いいたします。(職員が誘導いたします。)

◆発熱等の体調不良、感染が疑われるまたは感染者の濃厚接触者の方は受講をご遠慮ください。

場所 高岡市生涯学習センター研修室5階501・6階会議室(高岡市末広町1-7 ウイング・ウイング高岡5階)
受講料 1,000円(4回分)
定員 20名程度(要申込) ※ 定員に達し次第、締め切り。
お問い合わせ・申込先

高岡法科大学 学生課

TEL:(076663-3388(代)

FAX:(076663-6410

E-mailgakusei@takaoka.ac.jp

令和2年度 富山県寄附講義のご案内

 

本学ではこの度、令和2年度富山県寄附講義「法と文学 ―その隙間を埋めるもの/繋ぐもの―」を開催いたします。

本講義は富山県の助成を受け、学識・経験が豊かな講師をお招きして実施するもので、どなたでも受講料無料で聴講することができます。

聴講を希望される方は、下記よりお申し込みください。

 

■開催概要

日 程 / 令和2年8月31日(月)~9月4日(金)

時 間 / 2限(10:40~12:10)、3限(13:00~14:30)、4限(14:40~16:10)

場 所 / 高岡法科大学 ミレニアムホール(高岡市戸出石代307-3 ←Googleマップ) ※駐車場は無料です。

受講料 / 無料

その他 / ➀興味・関心のある講義のみの聴講も可能となっております。 ②講義期間中、本学食堂を営業いたします。

申込先/ 本学HP専用フォームはこちら

 

■令和2年度テーマ 「法と文学 -その隙間を埋めるもの/繋ぐもの- 」

万葉集から近現代の小説、随筆、評伝さらには落語など、時の古今、知の東西にわたる様々なジャンルの作品を取り上げ、名作といわれる所似に見え隠れする時代の背景を法の観点を中心に読み解いていきます。しかも講師には、すべからく法律に携わる関係者や文学研究者に限らず、医療関係者、ジャーナリストなど多岐にわたる分野からもお迎えし、まさに法と文学の隙間を埋め、そして繋いでいただきます。

 

■講義日程詳細 

開講日:8月31日(月)

講義テーマ 講師名 時限 時間 所属等
万葉集の中の律令 坂本 信幸 氏 2限 10:40~12:10 高岡市万葉歴史館 館長

奈良女子大学 名誉教授

仏蘭西の法と文学

『権力と戦う良心』-フランス・ユマニズムの系譜-

仲井 章 氏 3限 13:00~14:30 富山県立大学 参与
落語の中の法律 菅原 貴与志 氏 4限 14:40~16:10 慶應義塾大学法科大学院 教授

弁護士

開講日:9月1日(火)

森鴎外の中の法律 -高瀬舟より- 植木 哲 氏 2限 10:40~12:10 千葉大学 名誉教授

弁護士

リア王とおりんの現代と法 中島 健二 氏 3限 13:00~14:30 医療法人社団恵寿会まるおクリニック

認知症研究所 所長

京都府立医科大学 名誉教授

働き方改革と文学 松本 和彦 氏 4限 14:40~16:10 北陸大学 教授

開講日:9月2日(水)

源氏物語に見る法律 白石 佳和 氏 2限 10:40~12:10 高岡法科大学 専任講師
法の番人と文学 山川 一陽 氏 3限 13:00~14:30 元検事・弁護士
法の格言と文学 松嶋 隆弘 氏 4限 14:40~16:10 日本大学 教授

弁護士

開講日:9月3日(木)
法医学と文学(死人に口あり) 押田 茂實 氏 2限 10:40~12:10 神楽坂法医学研究所 所長

日本大学 名誉教授

白い巨塔と法律 石川 寛俊 氏 3限 13:00~14:30 弁護士
犯罪小説と法

-佐木隆三「復讐するは我にあり」-

佐藤 健一 氏 4限 14:40~16:10 元 日本大学 教授
開講日:9月4日(金)
近代小説と法 -芥川龍之介「藪の中」- 佐藤 健一 氏 2限 10:40~12:10 元 日本大学 教授
時代小説と法 -鬼平犯科帳の世界- 末國 善己 氏 3限 13:00~14:30 作家・評論家
評伝と法

-景気を仕掛けた男「丸井」創業者

青井忠治-

出町 譲 氏 4限 14:40~16:10 経済ジャーナリスト・作家

TV朝日報道局

☆ ページ下部の申込フォームからのお申し込みの場合、講義の一部のみを受講される(ex.9月4日のみの受講を希望etc..)方は、その旨を備考欄にご記入ください。

9月3日(木)4限9月4日(金)2限の講義の順番が入れ替わりました。(2020年7月17日変更)

 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に伴う対応について(2020年7月7日現在)

◆当日は非接触型体温計による検温にご協力をお願いいたします。

◆マスクの着用(各自でご用意ください)および手指のアルコール消毒(ホール入口に設置)のご協力をお願いいたします。

◆間隔を空けての着席をお願いいたします。(職員が誘導いたします。)

◆発熱等の体調不良、感染が疑われるまたは感染者の濃厚接触者の方は聴講をご遠慮ください。

 

見づらい場合は直接表示させてみてください。

申し込み・お問い合わせ先

高岡法科大学 学生課  TEL 0766-63-3388 E-mail gakusei@takaoka.ac.jp FAX 0766-63-6410

 

お問い合わせ・申込先